任意売却

blue*panda 『 ; 』

音楽とパンダの日々を記録。日々のセミコロン的くぎり。

CALENDAR  ENTRY  COMMENT  CATEGORY  ARCHIVE  LINK  PROFILE  OTHERS  RECOMMEND
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
リラックマ回数券
2人目妊娠31週。
産休・育休中に消滅してしまう有給を消化するため、
3週間ほど早くお休みさせていただいております。
フフフ。
満員電車を心配したり、納期を心配したりする必要がなくなった分、
気持ちはラクです。
(やり残した仕事は時々気になるけど・・・)


ところで、多摩地域を走る立川バスの夏の風物詩とも言える
リラックマ回数券を入手しました。



左はおまけのクリアファイル。

回数券にはシリアルナンバーが振られていて、
あとでその番号でグッズの抽選があるみたい。
楽しみです。

路線バスの回数券は普通の回数券なので、
リラックマバスじゃなくても使えます。
1000円で1100円分。

最近、バスをよく使うので、
もうひと綴り買ってもいいかもな。
わくわく。


詳細は、立川バスのサイトまで。
http://www.tachikawabus.co.jp/

イベント詳細↓
http://www.tachikawabus.co.jp/wp-content/uploads/2013/07/summer2013.pdf
| 06:22 | 思ふこと | comments(0) | trackbacks(0) |
春の日
nanohana

昭和記念公園の菜の花畑。
色んなお花が咲き誇って、
とってもきれいな園内。
おすすめです。


さて、

2人目妊娠21週になりました。
6ヶ月。

5ヶ月の半ば当たりから胎動がプクプクぽこぽこ激しくて、
相当おてんばな女の子か、男の子かなーと思っていたのですが、
健診にて男の子らしいことが発覚。
2人目は、比較的胎動が早めにわかりやすい、とは聞いていましたが、
やっぱり暴れんぼうなのかしら・・・。

それにしても、私が男の子の親!

想像できねー。

果たして、対応できるのか・・・。

まあでも、男の子ほど力強くはないけど、
娘もパワフルで、電車やはたらくくるまなどが大好きなので、
そうそう変わらない、と、思いたい・・・。

そして、ふたり、気が合ってくれて、
助け合って生きてくれるといいな・・・。


娘(4歳)は順調にパンダ好きに育っていますが、
2人目男子はどうかな。
夕べは岩合光昭さんご夫婦の写真絵本「10ぱんだ」を娘が自分で読んで、
最後の解説のページを私に読んでもらおうとしたものの、
私は眠くてもう読めません・・・と断ったら、

「だいなしだよー・・・」

と泣いた。
きっと、気分良く絵本を読んでいたのにだいなしだ、という意味だと思うのですが、
「だいなし」なんて言葉、どこで覚えたんだ。



JUGEMテーマ:妊娠中のできごと

| 07:46 | 思ふこと | comments(0) | trackbacks(0) |
やぼろじ ガーデンパーティー vol.5
谷保駅近くの古民家を利用したカフェ&コミュニティスペースみたいな
すてきなスポット「やぼろじ」。

やぼろじのお庭で遊ぶガーデンパーティーvol.5に行ってきました。

テーマは「こども」。


nagasisoumen

お庭でたから探しや、音楽隊になってパレードしたり、
流しそうめんしたり、
池で釣り(おもちゃを釣るんですけど(笑))や射的遊びなど、
The 夏休み!て感じのイベントでした。

たのしかったーーー!

お座敷ではライブが行われていて、
テーブルの上にひょいっとトイピアノやタンバリンが置いてある。
(多分、出演者の方のもの)
子どもたちがそれにさわって、
演奏中に音を出してしまっても誰もいやな顔をしないし、
むしろ、どうぞどうぞ、という雰囲気(あっぱれ)。

子どもがちょっと離れたところにいれば、
誰かが話しかけて面倒見てくれたり、
手をつないで歩いてくれたり、

参加者やスタッフの方の、
子どもに対する視線や態度のやさしさが素晴らしかった。

ありがたい。

一番最後にライブに出演していた野崎大雅さんのCDを購入しました。
「朝のために歌われる夜のうた」がすてき。


気になりつつも初めて行ったやぼろじでしたが、
とても気持ちいい場所だったなー。

今度はカフェにご飯食べに行く。
| 09:40 | 思ふこと | comments(0) | trackbacks(0) |
カゴメの働く母CM
カゴメの野菜生活のCMが何やら話題になっているとかで。



え、なにがダメなのかしら。

わからない。
本気でわからない・・・。

うちなんて、このCMの、
子どもと夫が起きる前にもうすでに家を出ているパターン、なのですけど、
なんとかやってます。

野菜生活飲んでないけど。

むしろ、
いいよね、旦那さんが飲物用意したりしてくれて、
と思いました。
フフ。
| 06:42 | 思ふこと | comments(3) | trackbacks(0) |
お山の積み木
自分へのメモ的に。

先日、大学時代の友達夫婦にこどもが生まれたので、
みんなでお祝いを選びに行き、
積み木押し車的なものを贈りました。

喜んでもらえたようで、よかった。

で、思い出したんですけど、
以前「クーヨン」で見かけたこんな積み木がありました。



「お山の積み木」。
ドイツ製。

知ったときはまだ娘が小さくて、
モノを口に入れまくっている時期だったので、
まだ早いなあ、と思ったまま忘れてた。

あんまり整形していなくて、
木の皮とかそのまんまみたい。

いいよなー、これ。

しかも、値段もそんなに高くなく。

我が家では着色された積み木を購入しましたが、
形や色を合わせて集めたり並べたりして「おんなじー!」とか言って遊んでいるので、
白木だから良いとか、着色だから良い、とかは
その子の興味の向き方や遊び方次第だよなーと思う。
成長によっても変わるようです。

娘は今、チェーンリングも
同じ形でも“すきとおっているもの/いないもの”を分けてつなげたりしているので、
そういうことに執着したい時期なのだと思います。

が、母の興味は今もっぱら「お山の積み木」。
棒とか入ってるし。
どこかに実物置いてないかなあ。
袋詰めされたまま置いてあるお店は知ってるんですけど、
頼んだら中身見せてくれるのかしら・・・。
| 12:47 | 思ふこと | comments(0) | trackbacks(0) |
子どもの水筒パッキン
自分のためにもメモ。

はらぺこあおむしの水筒を使っています。

こんなの。



が、パッキンが無くなってしまいました。
そういえば以前、洗い物中にめざとく見つけて
「かーちゃんのポケットに入れとくね」
と、入れられて(意味不明)、
しばらく経ってから入れられたのを思い出して、
取り出してどこかに置いて、
えっと、どこに置いたっけな・・・。

で、調べていたら、
ネットで購入できるお店もありましたが、
メーカーに頼むと良いことが判明。

スケーターというメーカーです。

http://www.rakuten.ne.jp/gold/casmin/qa.html#nor101


品番・品名と、自分の住所・名前・電話番号を書いた紙と、
代金を切手で同封。
うちのはPSB5SAという品番で250円。
送料もかからないし、
やや時間はかかるようですが、助かります。
| 06:47 | 思ふこと | comments(0) | trackbacks(0) |
xChange
国分寺のカフェ・スローで行われた、xChangeに行ってきました。
自分の要らなくなったファッションアイテムを持って行って、
会場内に気に入ったものがあればもらって帰ってくる、という
お金の介在しないイベント。
参加費もありません。

品物には、プライス・タグのかわりにメッセージ・タグを。
思い入れや、使ってくれる人へのメッセージを書きます。
ディスプレイ(といっても、まあ、ハンガーでかけるぐらいですけど。)も
自分でやる。

持って行った品物の点数にかかわらず、
今回は10点まで持ち帰り可、とのことでした。

私は、娘のものを2点持って行きました。
1点は1サイズ上、と思って買ったけれどすげー小さくて首しか入らなかったトレーナー、
もう1点は首がくすぐったい、と言って着なくなってしまったハイネックのトレーナー。
どちらもわりときれいだったので、少し経って見に戻ったら、無くなっていました。
大事に使ってね。

私はわりとタグも色鉛筆とかで丁寧に書いて持って行ったのですが、
みんな結構ちらっと一言だけ走り書きしてあったり、
そうでもなかったなー(笑)。
品物も、きれいなものもあったけれど、
シミとか毛玉とか、たくさんあるものもあったしな。
色々だった。
品物のチェックが無かったからかな、と。
すべてはひとの気持ちにまかせる、て感じで。

持ち帰ってきたのは、
娘が気に入ったパンダの模様の半纏と、保育園で使えそうなズボン。
もうちょっと会場に長く居たら、
品物の入り具合も見られて良かったかも、とは思いますが、
娘が「おそと、行こうよー」と言い始めたので、
早めに退散。

色んなところでやっているようなので、
また機会があったら参加したい。

| 21:29 | 思ふこと | comments(0) | trackbacks(0) |
ノンタン展 @ 銀座 松屋
銀座松屋でやっているノンタン展に行ってきました。

いやー、金曜日の夜に帰宅したら、
ノンタン(を語る学生時代の先輩・U子さん)から
娘あてにご招待状が届いていたものですから。
どこかで入手したものを送ってくれた感じ。

ノンタン!

「はみがきはーみー」

「おしっこしーしー」
にはお世話になっています。

 

保育園の日常生活にも結構入り込んでいて、
「ぶらんこのせて」の最後のページの
「1、2、…9、10! おまけのおまけのきしゃぽっぽ 
ぽーっとなったらかわりましょ ぽっぽー」
は、保育園の生活の中でよく歌うみたい。
あと、誕生日の歌!
保育園の誕生会の時に歌ううたに
「たんたんたんたんたんじょうび ○○ちゃんの○○ちゃんのたんじょうび たん!」
ていうのがあるんですけど、
それもノンタンがネタもとだった。

 

すごいよなー。

そんな風に、子どもたちの日常にすっかりとけ込んでいるノンタン。

その原画展。
続きを読む >>
| 08:07 | 思ふこと | comments(0) | trackbacks(0) |
プリキュアの事情
娘(2歳11ヶ月)と同じクラスの子は、
月齢の早い子でもう3歳半以上です。

となると、興味が出てくるのが「プリキュア」。

すげえ。
もうそこか・・・。

うちの娘は相変わらず、
はたらくくるまLOVE。
特急列車が来るときゃーきゃー。
空港行きたい!
バスにもバイバイしちゃう、
て感じですが・・・。

という話を最近お世話になっている美容師さん(2児の父)にしたところ、
プリキュアは儲けるための仕掛けがすごい、と。

まず秋頃になると新キャラ登場。
グッズを売り出して、
クリスマス、お年玉の時期を迎えます。
そこでグッズを売りまくって、
春前に1シリーズが終了。
その資金をもとに4月から新しいシリーズが始まる・・・
というのを繰り返しているとか。

すげえ・・・。

こわい・・・。

なので、うちの娘には、
本人が気づくまでプリキュアとか見せるのやめようと思います。

最近はプリキュアとアンパンマンが混ざってしまって、
「ぷりきゅあーーーーぱーーんち!」
と、アンパンチの振りで叫んでいる(笑)。

まあ、

もう少しそのままでいてください(笑)。
| 13:09 | 思ふこと | comments(0) | trackbacks(1) |
hope.
yahoume

あけましておめでとうございます。
・・・といっても、新しい年になってからもう15日も経ってしまいました。
ほんとに早い・・・。

今日は初詣を兼ねてどんど焼きに行ってきました。

超久しぶり。

小学校のとき、小学校のグラウンドでやっていたような。
お飾りを焼いてもらって、
つきたてのお餅と焼き芋を食べて帰ってきました。

梅の林がある神社なのですが、
梅のつぼみがもうだいぶ赤くなっていました。
花が咲く頃、もう一度行きたいな。

心配事は尽きませんが、
元気に一年過ごせますように。


で、今朝見ていたフジテレビの「ボクらの時代」で、
小雪さん、弥生さん(小雪さんのお姉さん)、泉ピン子さんの対談がやっていたのですが、
弥生さんがすごい良いこと言ってた。

「体力があるとひとに優しくできる」

そうだー。
疲れていると優しくできない。
体力つけよう!
小雪さんは体力があるのでとてもひとに優しいそうです。


あと、泉ピン子さんも良いこと言ってた。

「最終的にはコットンよね」

そうだ!
コットン最高。
絹もいいけどね。

今年は綿100%を着て体力つけて行きたいと思います。
| 17:10 | 思ふこと | comments(0) | trackbacks(1) |
| 1/36 | >>