任意売却

blue*panda 『 ; 』

音楽とパンダの日々を記録。日々のセミコロン的くぎり。

CALENDAR  ENTRY  COMMENT  CATEGORY  ARCHIVE  LINK  PROFILE  OTHERS  RECOMMEND
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
06/10/02 フラクタルなデュオ @ 神田 イゾルデ
こんなライブも観に行っておりました。

竹本一匹さん(perc.)と渡辺剛さん(pf.)の
デュオライブ。

選曲は変拍子や、難しいコードの多い曲が多数。
チャレンジしようとする気持ちが伝わってきます。

そして、ああいう難しいのにチャレンジできるおふたりの間柄、
すてきです。

1曲目は曲紹介なしで始まりました。

初めの分散和音的な部分を聞いて

「あれ? ナウシカの曲?」

と思ったのですが(笑)、
よく聞いたらウエキ弦太さんのオリジナル曲「Letter」でした。
わはは。
ピアノでやるとおもむきが違うものですね。

以前にもおふたりの演奏する「Letter」を聴いたことがあります。
その時は、「ああ難しかった」と大変そうにしていらっしゃいましたが、
今回は結構慣れて、余裕を持って楽しんでいらっしゃるように見えました。


ほかに印象的だったのは、
続きを読む >>
| 23:28 | 竹本一匹 | comments(0) | trackbacks(0) |
「タイトルおもしろいですね」
パーカッション・竹本一匹さんのお弟子さんで、
仁木裕美さんというドラマーさんがいらっしゃいます。

私はあんまり面識はないのですが、
ほげほげーとしたおもちゃみたいな小さな女性です。


仁木さんは少し前に一匹さんのもとから旅立って、
ご自分でライブをされるようになったそうですが、


一匹さんのサイト「一匹筋」で、
その仁木さんのライブの情報が出ていました。

こちら↓

http://www.h4.dion.ne.jp/%7Eippiqui/niki.html


ほいで、私は
仕事が早く終わりそうだったら行こうかなあ、なんて
思っているのですが、



ひとつ、つっこませてください。


一匹さんがこのページの上の方に


「仁木ちんがライブやります!
(タイトル面白いですね) 」


と書いていらっしゃいますが、


一匹さんが最近月1でやっていらっしゃる
シリーズもののライブ

「職業音楽家百科」

の方が


よっぽど「タイトル面白い」


と思うのは
私だけでしょうか。


いえ、でも、
「MOMOE AGAIN〜馬鹿にしないでよ〜」
も、十分面白いのですが・・・。
| 01:22 | 竹本一匹 | comments(0) | trackbacks(0) |
06/06/29 職業音楽家百科〜さ行 渋谷和利 @ 神田 イゾルデ
竹本一匹(perc.)さんと本園太郎(vo. & gt.)さんがやっている
シリーズもののライブ「職業音楽家百科」に、

私にとってはClave y Galapagoでおなじみの
渋谷和利(ba.)さんがゲストで出演されました。


一匹さんと渋谷さんは、一匹さんが上京したばかりの頃からのお付き合い、
太郎さんと渋谷さんが今回が初めて、とのこと。


このライブは、ゲストのルーツやキャリアをたどる企画のライブ。

渋谷さんのルーツやキャリアに関係した曲が演奏されました。


中でも印象的だったのは、

1st setで演奏された、
渋谷さんが米軍キャンプで活動していた時に
よく演奏されていたというCHICの「Good Times」。


うわー!
かっこいい!

あんなにばりばりエレキベースを弾く渋谷さん、初めて見ました。

演奏し終わった後、太郎さんが
ディスコ!ディスコ!
と叫んでいたのがおもしろかった(笑)。

一匹さんは一匹さんで
「渋谷さん、ラテンとかやめた方がいいんじゃないですか?
そういうの、もっとやってください」
と言ったりとか(笑)。


1st set最後の曲の前では、

一匹:「渋谷さんはこれにつきると思う」
渋谷:「大好きだけど、人前で演奏するとは思わなかった。ありがとう」
太郎:「おれも思わなかった」

と話し合った後、曲名を言わないで始まったのはなんと!


続きを読む >>
| 00:15 | 竹本一匹 | comments(0) | trackbacks(0) |
06/05/13 ippiqui&taro presents“職業音楽家百科 か行〜近藤和明〜”
本園太郎さん(vo.& gt.)、竹本一匹さん(perc.)のライブを
見に行ってきました。

「職業音楽家百科」は、
あ行〜わ行まで順に、おふたりにゆかりのあるアーティストを
迎えて行うライブのシリーズのこと・・・のようです。


今回は近藤和明さん(pf)。
本園太郎さんと旧いお知り合いのようでした。

近藤さんのルーツをさぐる曲や
近藤さんのサポートのお仕事関連の曲もあったりして、
選曲はバラエティに富んでいました。
矢野顕子からDeep Purpleまで。
すーげー。

印象的だったのは、
太郎さんも
「こういうピアノ弾いてる時の近藤さんが一番好き」
とおっしゃっていた
Elton Johnの「Take me to the pilot」。
すーげーの。
かっこいいいいいい!

一匹さんも楽しそうで、
終わったあと
「ちょー楽しかった! 今のもう一回やらせてください!」
と、『もう一回やらせてください』も結構本気で言ったりして。
うん、もう一回聴きたい!


一匹さんはロックな曲の時は、音源(多分)を使ってバスドラの音、
そして、スネアとシンバルとカバサで
ドラムちっくな音を作ったり、

2nd1曲目では(面白い曲だったけれど、曲名がよくわかりませんでした)、
グロッケンでかわいい音を出してみたり、と
こちらもバラエティに富んでいました。

ドラムっぽい音、かっこよかったなあ。

続きを読む >>
| 01:14 | 竹本一匹 | comments(0) | trackbacks(0) |
本園太郎×竹本一匹×渋谷和利
太郎さんと一匹さんがやっているシリーズもののライブのゲストに、
渋谷さんのお名前が!

おおおおお!

すげー!

すてきんぐな組み合わせ。

続きを読む >>
| 17:42 | 竹本一匹 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/1 |