任意売却

blue*panda 『 ; 』

音楽とパンダの日々を記録。日々のセミコロン的くぎり。

CALENDAR  ENTRY  COMMENT  CATEGORY  ARCHIVE  LINK  PROFILE  OTHERS  RECOMMEND
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
サンタさんがくれたお茶碗を、母が
娘がサンタさんに、“ピンクのしましま”のお茶碗をもらったんですけど、

shimashimaichigo

昨日、手をすべらせてそれを割ってしまいました。

ショック。

色んな意味で。

騒ぐ私に驚いて「なにー?」と近づいてきた娘、
割れたお茶碗を見た瞬間に号泣。

ごめんよ、本当に・・・。
私も泣きたいよ。

許してくれる?と聞いても首を振るばかり。
最終的には号泣しながら
「いいけど、もうしないでね・・・」
と言ってくれた(笑)。

すぐネットで同じものを注文しました。
「かーちゃん、こういうの探すの上手なんだよ」
とか、
「サンタさんがくれたのこれじゃない?」
とか言いながら(笑)。

ありがとう、
ネットショッピング。

でも、メーカーのオフィシャルでは在庫切れでドキドキした。
楽天を探したらありました。

ありがとう、
楽天。

| 05:47 | むすめ | comments(0) | trackbacks(0) |
3歳児の遊び
ring

↑こういうおもちゃ、
「チェーンリング」ていうんですね。
小さい頃、私もよくやった。



ちょっと前に購入したんですけど、
つなげるのはまだ難しいかなーと思って、
綿ロープを用意して、ひも通しとして遊ばせていました。
が、どこかでつなげられるおもちゃだ、というのを学んだらしく、
どうやるのか教えて欲しいと言うので、
教えてあげたら、
すぐ覚えて超つなげてた。

ネックレス〜♪ですって。

ネックレス、なんていう言葉、知ってるのか。
本人いわく、保育園でひも通しでネックレスを作るんだそうです。
なるほどー。

指先、器用になってきたなー、と実感。
もうすぐ3歳だもんなー。
早ええ。


で、遊びを選ぶとき、
遊び方を教えるとき、
いつもなんとなーく気にしているのが、この本です。


「お母さんの『敏感期』」相良敦子

シュタイナーとモンテッソーリ、
なんとなく隣り合わせでいるイメージがありますが、
(どちらも「クーヨン」でよく取り上げられるからかしら)
私はなんか、モンテッソーリの方が、
なるほど〜、と思えて好きだなあ。
| 06:26 | むすめ | comments(0) | trackbacks(0) |
保育園の発表参観
syabondama

娘(2歳11ヶ月)の保育園で、発表参観がありました。
クラス全員で、みんなの前で歌を歌ったり、体操したり。

歌は「はたらくくるま」。
はたらくくるまの絵のプラカード的なものを持って、
歌の合間に「きゅうきゅうしゃです!」とか「ブルドーザーです!」とか
言う。

体操は「おでんぐつぐつ体操」。
おでんの具のお面をかぶって、ビニールのマントをつけて、
おでんマンに変身!
で、おでんぐつぐつ体操を踊ってくれました。

おでんぐつぐつ体操をやるのは知っていたけれど、
はたらくくるまを歌うのは知らなかったのですが、
連絡帳に先生から「発表で使う車が・・・」とコメントがあって、
おでんと車??と不思議に思って、
娘に
「なんのくるま?」
と聞いたところ、
「タンクローリー!」
という答えが。

おでんとタンクローリー??とますますわからなくなって

「タンクローリーをどうするの?」
と聞いてみたら、
タンクローリーを揺らすの
という答えが。

???

で、実際、タンクローリー(のカード)を揺らしてました(笑)。
歌いながら。
ああ、ほんとだ。
疑ってごめんなさい。

どちらもノリノリでやっていた。

去年は、音楽に合わせてマラカスを振るぐらいしかできませんでしたが、
今年は大きな声で歌って、
体操もしっかりできて、
セリフも言えて、
おおきくなったなあーーー、ほんと。

保育園には、本当にお世話になっています。
| 21:41 | むすめ | comments(0) | trackbacks(0) |
わたしのワンピース
最近いただいた絵本で、娘がかなり気に入っているのがこれ。



「わたしのワンピース」にしまきかやこ(こぐま社)

この本、とってもかわいい。
くさのみもようが一番かわいいと思う。

娘も
「わたしににあうかしら?」
という文章が出てくるたびに
「かわいい!」
と、応えています(笑)。


これも随分前から増刷され続けている人気の絵本です。
私の手元にあるものも150刷超!
すげー!

絵本以外に、これくらい増刷を重ねている本て、あるんだろうか。



JUGEMテーマ:読書


| 21:03 | むすめ | comments(2) | trackbacks(0) |
2歳9ヶ月のお絵描き
娘、現在2歳9ヶ月です。

家では特にお絵描きのやり方などは教えていないのですが、
保育園では色々題材を決めてお絵描きをしているようで、
何となく意味のあるものを描くようになってきています。

あと、以前に比べてペンを細かく動かすようになったかも。

で、これ。





左:おとうさん(ヒゲがあるから)
右:おかあさん(髪が長いから)

ちなみに、娘は私たちのことを「とーちゃん」「かーちゃん」と呼ぶので、
この絵は私たちではない別の「おとうさん」と「おかあさん」のようです。
| 07:37 | むすめ | comments(0) | trackbacks(0) |
おえかき
2歳4ヶ月。
やっと顔らしきものを描くようになってきた。



(左)とーちゃん。(右)アンパンマン。

だそうです。
| 13:07 | むすめ | comments(0) | trackbacks(0) |
消防車と救急車を凝視していたら
syoubousya

どうも、お久しぶりの投稿になってしまいました。

昨日の夕方、娘があんまりぐずるので、
消防車と救急車を見に近所の消防署まで散歩しに行ってきました。

初めは消防車しかいなかったけれど、
しばらく見ていたら、救急車も帰ってきて
娘大興奮。
ああ、そういえば、
出掛ける前に救急車のサイレンが聞こえてた。
超仕事帰りじゃないですか。

で、更に見ていたら、
消防士さん救急士さんたちが声をかけてくれ、
車に乗せてくれると言ってくれた!
すごーい!
が、娘怖がって近寄らず…。
大好きなくせに車がデカいので怖いらしい。

結局、消防車と救急車の前で写真撮ってもらって、
いろんなグッズもらって帰ってきました。
すげえ。

子ども向けの広報的なイベントが時々あるけれど、
それを個人的に開いてもらった感じ。
忙しいのに、消防士さんも救急士さんも
どうもありがとう。
楽しかったー。
娘も帰り道ずっと
「写真撮ってくれたねー、これもらったねー、よかったねー」
と言ってました。

娘は大きくなったら救急車に乗りたいらしいので、
救命救急士の資格を取ってもらいたいと思います。
がんばって!

syoubousya2
| 06:30 | むすめ | comments(2) | trackbacks(0) |
新しい遊具
最近、近所の2つの公園遊具が新調されて、
全く同じものになってしまいました。
気分で行く場所を変えていたこちらとしては(あれで遊びたいからあの公園、とか)、
ちょっと残念。
もう1カ所工事してるんですけど、まさかあそこまで・・・。


今日はお砂場のある公園へ。

また娘にカメラを奪われました。

momiji1

指がうつってますけど・・・、
新しい遊具。
フツーの階段が無いすべり台。
階段以外の方法で登るようになっています。

すべり台は結構急で、樹脂でできているので、
すげー滑ってだいぶスピードが出る。

momiji2

“まる”と、かーちゃん。

momiji3

これの近くで
「わ!」
て言うと、
ぶわん、て音が響く仕掛け。

砂場でお皿に砂を盛りまくったり、
おにいちゃん(年長さんくらい)&お母さんペアのハイスピードな追いかけっこに触発されて
「きゃーーー!」と走り出したり、
井戸に興味津々になったりして遊びました(近くに井戸がある)。

公園遊びは良い。
寒かったけど。
桜も咲き始めていました。
| 21:42 | むすめ | comments(0) | trackbacks(0) |
断乳物語
yubisasi
すべり台のてっぺんで「高い!」とはしゃぐ娘(2歳1ヶ月)。


------


以前から授乳がつらいことが多くなってきていました。
なんか疲れる。
もう勘弁して、と思ったり。
こうしている間に色々家事ができるのに、と思ったり。

あと、色んな生理的・心理的な訴え(お腹空いた、眠い、不安だ、とか)を
「ぱいぱい」でうやむやにしている感じがあって、
ていうか、「ぱいぱい」でそれらがたいてい解消されてきたのでしょうけど、
そろそろそれぞれの欲求をそれぞれに合った方向で解消していったらいいんじゃないかなーと
思ったのです。

で、何度かチャレンジしては挫折していた断乳に再チャレンジ。

1日目。

朝は娘が起きると同時に母出勤。
泣いてるけどあとは父ちゃんにおまかせ(わりといつものこと)。
帰宅後は娘の好物(リンゴジュースやたくあんなど)で
気を散らせながら過ごす。
が、寝る前はさすがに「ぱいぱいー!」と号泣。
超泣いた。
数時間泣きっぱなし。
よくあれだけ泣く体力があるなあ・・・。
泣きながら「ぱいぱい飲みたいよう」と連発してた。

娘:「ぱいぱいは?」

と聞くので、

母:「ぱいぱいはモーモーさんにあげちゃって、牛乳にしてもらっちゃったの」

と言ったら、
泣きながら

「見てみる」

とか

「さわってみる」

とか言うのを繰り返し続ける。

時々「たっちして」とか「だっこして」とか要求して、
あわよくばぱいぱいが躍り出てこないかうかがっている様子。

途中で父ちゃんが帰宅してややご機嫌に。
父ちゃんに
「おさかなぱえてー(食べてー)」とか
指示を出して、ちょっと落ち着いたかと思いきや、
さて、再び布団に入ろうという段で再び号泣。
最終的に力つきて入眠。

2日目からはそんなに泣かず。
時々さわりに来たり、
さわりながら寝たり、な感じ。
ただ、明らかに入眠の時間は遅くなりました。
保育園でも、特段荒れた様子が見られることはなかったそうです。
お昼寝の時間はいつもより早く寝付いているようですが。

ただ今11日目。
自分から飲みたいとアピールしてくることは無いし、
どういう心境かはわからないけれど、
ふざけて乳に吸い付く真似をして「えへへー」と笑ってみたりしているので、
もう自分は乳は飲まないのだ、と認識してはいると思うのですが、
夜泣きのついでに寝ぼけて吸い付いてきたりするので
本当はまだ吸いたいんだと思う。
ちょっと切ない。

あと、2日目からは乳が張って痛くて辛かったなあ。
続きを読む >>
| 18:36 | むすめ | comments(2) | trackbacks(0) |
ピアニスト
pianist

実家のピアノで遊ぶ娘。

1本指で鍵盤をたたきながら(もちろんめちゃくちゃ)、からだをゆらして
「きーらーきーらーひーかーるー」
とか
「かーちゃんうたって!」
とか
「ばあば! ピアノしてんの!」(見に来て欲しい、というアピール。)
とか
してました。

歌はほんと上手になったよね。


寒かったので、実家にあった大人用カーディガンを着せてたんですけど、
・・・大人用、ていうか、
私が小学生の頃に、
ピアノの発表会の衣装に、と、母が編んだものらしい。
母がアルバムを出してきてくれたけど、
ほんとに着てた、私が。
全然覚えてない(笑)。

てゆーか、そんなの残ってるのか。
すげーな。
今は母の部屋用防寒着として活躍中だそうです(笑)。

| 00:36 | むすめ | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/10 | >>